FC2ブログ

Tomb Raider:Definitive 1週クリア

2週目やる気は無いんですけどね。攻略サイト見ながら難易度イージーでやってましたし

いつぞやのセールで落としたっきり、積みっぱなしだったので暇だし手を付けてみようと。

海外だと人気らしいこのシリーズ、今回初挑戦です。シリーズとしてはアクションアドべンチャーみたいなのでジャンプアクション多めかと思ってましたが、シナリオ進行に関しましては予想してたよりも銃撃戦が多かったです。アクションも多かったので、ゲームプレイに関しては(分量の)バランスは悪くないと思います。
戦闘はオートエイムありのサードパーソンシューティングで、武器は弓、ハンドガン、アサルト、ショットガンの4つのみです。戦闘自体は弓が使える以外に特筆すべき点が見当たらず。戦闘やシナリオ進行、収集品取得などでスキルを取得していくとフィニッシュムーブ的なものが増えたりします。武器のカスタマイズも出来ます。威力や安定性向上、サイレンサーなどのオプション装備などが主です。
アクション、謎解きに関してはシナリオ進行に伴って本人や弓に機能が追加されていき、それを使いながら進行していきます。ピッケル使った壁登りや、弓に縄を付けて飛ばしジップラインを通したりと。即死QTEが結構多いので、その点は要注意です。チェックポイントは多めなので、しっかり氏んで覚えましょう。
行き先が分からなくなった場合はマップを開いてみるほかにLBにインスティンクトなるものが割り振って有り、これを使うと周囲の収集品や行き先を表示してくれます。

実績重視でプレイするとシナリオ以外に全武器フルカスタマイズ、全スキル取得、全収集品取得、全隠しトゥーム(ダンジョン)クリア、全チャレンジクリア、特定条件で特定人数キルが主だったものになります。
条件キルに関しては狙ってプレイしなかったので何個か取り逃しあり。無制限に戦闘できるゲームではないので、取り忘れ実績は素直に諦め。各武器で特定人数キルだけは意識してやりました。
基本的に1本道でフリーなところはないゲームですが、進行を止めてクリアしたロケーションの一部に戻ることは可能。一部と言ってもゲーム内7~8割は行けると思います。収集品関係は戻れる場所にしかないので安心です。最終ロケーション前に「戻れなくなります」的なアナウンスが出るのでそこまで進めてから収集品関係を集め始めてもいいと思います。自分は最終ちょっと前に戦闘があることを見越して少し早めに集め始めました。
順番としては各ロケーションごとに隠しトゥーム→収集品→チャレンジの順で集めていけば問題と思われ。隠しトゥームが無い場所にはトレジャーマップがあります。隠しトゥームクリアorトレジャーマップ取得で収集品の場所が分かるようになります。チャレンジはロケーションごとに違ったオブジェクトを破壊したり取得するのですがぱっと見ではそれと分からない場合が殆どで、これは何をどうしてもマップには表示されないのでインスティンクト連打で探し切りましょう。ロケーションによっては本編で2回以上通過する都合上、1回目ではすべて回り切れないところもあります。そういった場所は広い上に高低差が大きくて後からでは探索し難いので、通過したときにある程度集めといた方がいいかもしれません。
スキルも武器も初めのうちは下層のもの以外はロックされていてスキルは指定数取得すると、武器は資源と共に手に入るパーツを集め切るごとにロックが解除されます。スキル取得は各種隠し集めで経験値が入るし、武器カスタムも隠し集めついでにカスタム用の資源をついでに集めていれば最後のファストトラベル可能セーブポイントまでにどちらもコンプできると思われ。

さて、このゲームをプレイした感想について。初めのうちはカルト絡みなB級映画的な不気味さがあり、結構グロいシーンが多め。開幕から派手なアクションムービー及びQTEが多いのですが、開幕から最後までずっとこんな感じなので中盤以降はお腹いっぱいといった感じ。豚骨ラーメンをひたすら替え玉してる感じ。私は替え玉するときはラーメンタレ入れたりするんですけども、それが無いんですよね。
ジャンプ絡みのアクションについても、普通に進める分には問題無いかと思いますが収集品などで探索するとなると、ジャンプしたいのに壁ぶら下がりやり始めたりとちょっとイラッとしました。
ストーリーに関して、邪馬台国とかがトンデモ設定にってるのは別にいいのですが、主人公のララさんを含めて女性キャラが全般的に海外映画やドラマなどでよくある性格が一通り揃っていて、これが個人的にはかなり好きではないし嫌いなので、ムービーはイライラしながら見てることも多々ありました。
戦闘はよくあるFPSやTPSで、武器が4つしかないし基本的な面白さはありますがプレイヤーの個性が出たりゲームならではといった要素はかなり薄味。スキル取得や武器カスタムも項目自体が少ない上にツリー方式でもないので個性も無く、どちらもコンプできるのは最終盤なので恩恵にあやかれる期間が凄く短いのもマイナス。

収集品などをコンプしての1週クリア実績スコアは660、プレイ時間は箱1の記録で19時間ほどでした。本編で未解除の実績が何個かありますが、オンラインマルチが現状プレイ不可でオン実績がすべて解除不可、したがって全実績解除が不可能なのでオフ取り逃し実績も放置します。ちゃんと計算してませんが現状ではオフ実績を頑張って全部解除してもスコア700ちょっとが限度だと思います。難易度実績は無いので、私みたくサクッとクリアしたいならイージーでも大丈夫です。どうせQTEで死にまくるので

セールで1000円ちょっとだった記憶がありますので、それを考えると購入金額以上には楽しくプレイできたと思います。まぁ楽しかったのですが、アクションと戦闘のボリュームがどっちつかずな印象もあり戦闘に関してはこれと言って特筆すべき点がなく、難易度イージーでやったのもあってかほとんど作業でした。もう1週はやりたくないなぁ

さて、実績スコアがいい感じに58000を超えましたので、目標の年内60000に向けてはかなり余裕があると思います。バイオ4は有名な詰みポイントまで到達、進行にしばらく時間がかかりそうなので実績ブーストできそうにありませんので、バイオ4をやりつつも積みゲーで楽しそうなのがあれば実績稼ぎついでにやっていきたいです。HALO5もマルチもこの調子なら挟んで問題なさそうです

では、今回はこれにて

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーク02

Author:マーク02
殆どゲームしかやってない人の駄文。XBOXONEの稼働率が高いです。XBOX360の実績解除もボチボチと。ゲームやってるときは大体ツイッチで配信してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
かうんたー
リンク